畜産技術 LIVESTOCK TECHNOLOGY

バックナンバー

BACK NUMBER

月刊「畜産技術」
(176〜187号/1970年)

※記事は12か月のエンバーゴ期間をおいて、J-STAGEに搭載予定です。

1月号(No.176)

  • 近のニューカッスル病の発生およびワクチネーションとHI抗体の消長…関 令二
  • 用育成雌牛の全放牧時における採食調査…信国 卓史外
  • 〔畜産技術への提言〕養鶏の発展と問題点…鎌田 浩一
  • 〔海外事情〕欧米の人工授精など…三浦 道雄
  • 〔MEMO〕微生物蛋白質…吉田 実
  • 〔時の動き〕クロマトグラフィーの現状と展望(1)…早川 竜雄
  • 〔新しい畜産経営〕養豚経営の一断面…中島 輝夫
  • 〔回顧録〕大宮種鶏場創設当時の思い出…田口 教一
  • 〔読者のひろば〕断絶の牛肉…小野 基雄
  • 〔リレー通信〕埼玉県畜産試験場…長谷部 秀行
  • 〔百舌鳥〕有害食品

2月号(No.177)

  • 放牧期間の延長…早川 康夫
  • 企業養豚場における哺乳豚の損耗防止…須原 賢治外
  • めん羊と牛の混牧について…近藤 知彦
  • 〔畜産技術への提言〕国産種鶏育種の重要性について…杉浦 金治郎
  • 〔海外事情〕ソ連草地の進行方向…堀 剛介
  • 〔MEMO〕ガンボロ病…野口 一郎
  • 〔時の動き〕新全国総合開発計画の概要(Ⅰ)…高橋 潔
  • 〔新しい畜産経営〕水田の草地化で成立した主業酪農…古山 久雄
  • 〔回顧録〕老人観…羽部 義孝
  • 〔リレー通信〕岐阜県種鶏場便り…金原 一吉
  • 〔百舌鳥〕農政雑感
  • 〔連盟だより・人の動き〕

3月号(No.178)

  • 飼料中毒による初生びなの盲目症…金子 史郎
  • 集団管理における乳用育成牛の発育について…信国 卓史外
  • 購入飼料費の節約…石井 幹
  • 〔畜産技術への提言〕肉用牛について思うこと…山根 道資
  • 〔海外事情〕カンボジアの畜産(Ⅰ)…及川 浩吉
  • 〔MEMO〕フォゲージ…川鍋 祐夫
  • 〔時の動き〕昭和45年度畜産関係新規予算の概要…鶴島 晃
  • 昭和45年度農林水産技術会議予算について…宫本 恭誠
  • 〔新しい畜産経営〕乳用雄子牛の多頭数育成経営…長田 家広
  • 〔回顧録〕馬を中心とした御料牧場の回顧…川村 太郎次
  • 〔リレー通信〕栃木県畜産試験場便り…岸本 赳夫
  • 〔百舌鳥〕或る畜産技術水平思考
  • 角田英二先生を悼む…森本 宏
  • 〔追補〕大宫種鶏場創設当時の思い出…田口 教一

4月号(No.179)

  • 鶏育種業務におけるコンピュータの応用について…市原 英郎
  • 乳牛の分娩間隔短縮化に関する研究…入江 達彦
  • 乳用雌子牛と乳用系交雑種の若齢肥育効果と経済性…湯川 邦三
  • 〔畜産技術への提言〕中国・四国を歩いて…中沢 正三
  • 〔海外事情〕カンボジアの畜産(Ⅱ)…及川 浩吉
  • 〔MEMO〕尿素中毒…野口 一郎
  • 〔時の動き〕新全国総合開発計画の概要(Ⅱ)…高橋 潔
  • 〔新しい畜産経営〕宮崎県における多頭化酪農経営…清山 鷹雄
  • 〔回顧録〕ゴールドシュミット先生から学んだもの…芝田 清吾
  • 〔リレー通信〕静岡県育成試験場便り…堤 和夫
  • 〔百舌鳥〕畜産団体について思う
  • 〔連盟だより〕
  • 〔人の動き〕

5月号(No.180)

  • 肉牛生産用草地の経済的造成維持試験…千葉 寿夫
  • 肝蛭寄生と繁殖…坪倉 貫三外
  • Sal.infantisによるサルモネラ症の集団発生例…長谷川 英樹
  • 〔畜産技術への提言〕暖地にあって思うこと…佐々木千支
  • 〔海外事情〕カンボジアの畜産(Ⅲ)…及川 浩吉
  • 〔MEMO〕高水分穀類の利用…大山 嘉信
  • 〔時の動き〕畜産団地造成事業について…上野 義人
  • 〔新しい畜産経営〕雪国の採卵経営…田中 正徳
  • 〔回顧録〕あの頃の思い出…中原 重樹
  • 〔リレー通信〕長崎県種鶏場便り…長尾 章
  • 窪田さんを悼む…小松 純之助
  • 〔人の動き〕

6月号(No.181)

  • 航空機利用による草地造成および管理方式の確立に関する試験(第1報)…秋満 保則外
  • 不食過繁地の生成と抑圧…高野 信雄外
  • 交雑肉用牛の若齢肥育効果と経済性…湯川 邦三
  • 〔畜産技術への提言〕畜産のもつインテグレーションにおもう…有川 正徳
  • 〔海外事情〕アルジェリアの養鶏…長谷川 保
  • 〔MEMO〕放牧にみられる胃腸障害(Ⅰ)/野口 一郎
  • 〔時の動き〕畜産振興審議会と安定価格佐藤洋一外
  • 〔新しい畜産経営〕茨城における繁殖啄の放飼・放牧片岡操吉
  • 〔回顧録〕あの頃の思い出(Ⅱ)…中原 重樹
  • 〔リレー通信〕宮崎県総合農業試験場畜産部について…金丸 三郎
  • 〔百舌鳥〕関連技術の総合化
  • 〔連盟だより〕本連盟第5回通常総会の報告
  • 〔人の動き〕

7月号(No.182)

  • ふ化時期別鶏の能力と点灯の影響…米倉 久雄
  • 肉用牛向け傾斜地の簡易草地造成と利用技術に関する研究…嘉寿 頼栄
  • 不耕起による草地造成についての研究…宮内 紀一
  • 〔海外事情〕最近の海外農業の動き…佐々木 敏夫
  • 〔MEMO〕放牧にみられる胃腸障害(Ⅱ)…野口 一郎
  • 〔時の動き〕クロマトグラフィーの現状と展望(Ⅱ)…早川 竜雄
  • 〔新しい畜産経営〕屋外・群飼による肉用牛の多頭飼育化…新井 純雄
  • 〔回顧録〕あの頃の思い出(Ⅲ)…中原 重樹
  • 〔読者のひろば〕若い人はよく勉強する
  • 〔リレー通信〕岡山県養鶏試験場便り…川崎 晃
  • 〔百舌鳥〕禁煙考
  • 〔連盟だより〕記念論文募集についてのお知らせ

8月号(No.183)

  • 草地における家畜の放牧に関する研究…丹野 祐一
  • 肉豚多頭飼育技術の体系化に関する研究…佐藤 安弘
  • 〔畜産技術への提言〕飼料作物種子についての雑感…秋山 茂雄
  • 〔海外事情〕ヨーロッパの養豚…吉岡 勝
  • 〔MEMO〕牧草収量の簡易迅速測定法…金子 忠恒
  • 〔時の動き〕新御料牧場の横顔…高野 守雄
  • 〔新しい畜産経営〕ウインドレス鶏舎でブロイラーの生産コスト引下げに挑戦…伊藤 孝
  • 〔回顧録〕あの頃の思い出(Ⅳ)…中原 重樹
  • 〔リレー通信〕山梨県酪農試験場紹介…渡辺 録朗
  • 〔百舌鳥〕新全総に期待する
  • 〔人の動き〕

9月号(No.184)

  • 肉用牛における「ヘイキューブ」の単一給与について…大津 満男外
  • 豚の萎縮鼻炎および流行性肺炎の浸潤度調査…石川 幸男
  • 家畜ふん尿処理研究の現状と方向…藤沼 一郎
  • 〔畜産技術への提言〕畜産開発…桜井 重平
  • 〔海外事情〕北アイルランドを訪ねて…信藤 謙蔵
  • 〔MEMO〕家畜の発情調整…酒井 義正
  • 〔時の動き〕草地試験場10月1日発足決る…中西 三郎
  • 〔新しい畜産経営〕草地酪農専門経営に取組む農家(事例紹介)…大柿 隆
  • 〔回顧録〕…山本 兵三郎
  • 〔リレー通信〕千葉県畜産センター紹介…菅野 保
  • 〔人の動き〕
  • 〔連盟だより〕

10月号(No.185)

  • 家畜の人工受胎(受精卵の移植)…杉江 佶
  • 鶏の血液型とその利用…長谷川 保
  • 野付半島に定着したウシバエ幼虫症の実態…本間 利次
  • 〔畜産技術への提言〕…中村 敬止
  • 〔海外事情〕ベネズエラの畜産…近常 正輝
  • 〔MEMO〕飲み水の衛生…野口 一郎
  • 〔時の動き〕第5回全日本ホルスタイン共進会…浪花 潔
  • 〔新しい畜産経営〕豚の一貫生産経営事例…森坂 義弘
  • 〔リレー通信〕青森県畜産試験場便り…木村 清一郎
  • 〔連盟だより〕
  • 〔人の動き〕

11月号(No.186)

  • 肉用牛雑種試験…石塚 卓郎外
  • 乳牛結核病におけるツベルクリン反応と各種補助検査の診断的意義…布谷 泰朗
  • 環境温度と産卵鶏の飼料…窪田 大作
  • 〔畜産技術への提言〕試験研究に関連して…三浦 道雄
  • 〔海外事情〕豪州雑記…高野 守雄
  • 〔MEMO〕ピンクアイ…野口 一郎
  • 〔時の動き〕畜産団地造成事業実施地区決まる…上野 義人
  • 〔新しい畜産経営〕岡山県における肉用牛飼育の一事例から…林 正夫
  • 〔回顧録〕畜産技術協会誕生のころ…小松 純之助
  • 〔読者のひろば〕草資源の開発と肉用牛多頭化…高木 晴吉
  • 〔リレー通信〕山形県種鶏種豚場のあらまし…島田 博幸

12月号(No.187)

  • 兵庫県種畜牧場における肉用種鶏育種改良の概要と種鶏の性能について…徳島 進外
  • 炭化水素酵母の利用試験…多田 昌男
  • 〔海外事情(Ⅰ)〕中央アジア(ソ連)の草地利用…弘田 信之
  • 〔海外事情(Ⅱ)〕ヨーロッパの旅から…玉置 文作
  • 〔MEMO〕クロストリジウムによる疾病…野口 一郎
  • 〔時の動き〕畜産経営による環境汚染問題と経営移転対策…三浦 昭一
  • 〔新しい畜産経営〕考案した鶏ふん焼却炉で更に躍進する養鶏経営…村上 吉雄
  • 〔回顧録〕緑不要飼料由来記…西川 哲三郎
  • 〔リレー通信〕新潟県畜産試験場便り…成沢 信郎
  • 〔百舌鳥〕たねについて
  • 〔人の動き〕
  • 〔1970年総目次〕

発行年から探す

キーワードから探す